関東を中心にした写真・動画撮影会社 株式会社realuc blog

ブログ・お知らせ

横浜日中撮影・東京駅周辺ナイト撮影の体験レポート

横浜日中撮影・東京駅周辺ナイト撮影の体験レポート

撮影の体験レポート

こんにちは。ヘアメイクのReiです。

以前ブログに載せた、横浜日中撮影・東京駅周辺ナイト撮影をされたお客様から、体験レポートを頂きました。

実際に前撮りをされた新郎新婦様からのご意見ですので、今後前撮りを検討されてるお客様は是非ご覧下さいませ。

 

 

目次

■前撮りの依頼をするまでの経緯

■前撮りをする前

■前撮り当日

■撮影を終えて

 

 

 

■前撮りの依頼をするまでの経緯

前撮りの依頼をするまでの経緯

インターネットで色々検索をしていましたが、似たようなものがたくさんあり何を基準に選べばいいのか決められずにいました。
自分たちで用意した衣装も使いたかったのですが、レンタルドレス込みのプランが多かったのも決められなかった理由の一つでした。
また、ロケ場所も最初から決まっているところがほとんどで、何かを妥協しないといけないのかなとあきらめかけていました。
そんな時にドレスのこともロケ場所のこともすべて叶うレアルークさんと出会い、即お願いすることにしました。

 

 

■前撮りをする前

前撮りをする前

普段カメラマンさんに写真を撮ってもらう機会なんてないので、恥ずかしさと照れでうまくできないのではないかと思っていました。緊張まではいかないけれど、表情やポーズは無理だろうな~と思ったまま当日を迎えました。

 

 

■前撮り当日

前撮り当日

最初の希望ロケ地は思い出の場所である横浜でした。
臨港パークという海沿いの公園で、休日なので遊びに来ている人も多く恥ずかしさが蘇りましたが、スタッフさん達は慣れているので良さそうな角度やポイントを確認すると私たちのドキドキとは関係なくすぐに撮影スタート。笑

他の人を意識することなく撮影に入れたことと、プロである皆さんにお任せしていると思ったら急に安心したことを覚えています。
一番心配していた表情やポーズに関しては、想像していたよりもナチュラルに指示をもらえるので恥ずかしさや照れはありませんでした。

「もう少し目線だけ上にしてみましょうか」や「新郎さん、片手だけ腰に手を置いてみましょうか」などさらっと言っていただけたのが良かったと思います。

撮影ポイントもかなり多く設定していただき、各場所に合ったいろんなテイストの写真が撮れたことはもちろん、その場で思いついた私たちの希望(芝生に寝転がる&ジャンプ)も「ぜひやりましょう!」と取り入れてもらい、最後までとても楽しみながら撮影完了♪

終わってみるととても楽しくもう少し撮りたいという気持ちになってしまい、昼間は横浜での撮影でしたが夜はレアルークさんが得意としている東京駅周辺で撮影をすることに。

 

 

夜の撮影は急遽ドレスレンタルもお願いしました。

夜の撮影は急遽ドレスレンタル

ドレスレンタル

ヘアもチェンジしてもらい、昼間とは違う雰囲気で撮影スタート。

昼間は明るく元気な写真でしたが、夜は光を効果的に使った幻想的な写真になっていてビックリ!
東京駅周辺にこんなに前撮りにぴったりなスポットがあることにも驚きました。
自分たちが撮影したい場所+レアルークさんが得意な東京駅周辺のコースは満足度MAXでオススメです。

 

 

■撮影を終えて

撮影を終えて

・カメラマン土田さん

土田さんはとても柔らかい雰囲気で、見たままの温かい人柄の方でした。

指示やリードはもちろんプロフェッショナルですが、土田さんご自身も撮影を楽しんでいるというのが伝わるのでこちらもリラックスして楽しめました。
写真映えするスポット探しもレベルが高く、限られた撮影時間の中でもバリエーション豊かに仕上がっています。
特に夜の撮影では魔法使いのように光を取り入れてくれるのですが、「合成じゃなくこんな写真が撮れるんだー!」と盛り上がりました♪

こちらの要望も上手に取り入れてもらえるので、アイディアがあったら提案しないと損です!笑

 

・ヘアメイクReiさん

ヘアメイクは自分のイメージを伝えるということが最も重要であり難しいことだと思います。
Reiさんはそこをとても大事にしていて、イメージに沿っているかを進めながら確認してもらえるので安心してお任せできました。
「ここはもう少しこうしてほしい」というのは人によっては言いにくいかもしれませんが、逆にそういうことを言ってほしいと言っていただき遠慮することなく伝えられました。
ずっと残る思い出の写真です。希望はすべてお伝えして納得&満足の仕上がりにしてもらいましょう♪

 

・新郎感想

新婦よりも写真慣れしていないので、撮影の最初は真顔になってしまうこともありました。笑
そんな時は「じゃあ二人で喋りながら歩いてきてください」など緊張がほぐれるような撮影も入れてもらい徐々にリラックスできました。
楽しい雰囲気を作ってもらえたことも大きく、本来なら大の苦手である撮影でしたが夜も撮りたくなってしまうぐらい、いい思い出になっています。

 

レアルークのキャンペーン情報

  • 該当する記事がありません。

ブログ・お知らせ